FABRIC GROUPから重要なお知らせ

FABRIC LOUNGE honoluluは10月末をもって無期限の長期休業期間に入る事となりました。

長期休業の理由としましては、米国でのCovid-19感染拡大で現在ハワイ州がナイトビジネス(バー、ナイトクラブ、他)の営業再開を許可しない為、営業が再開出来ない事が1番の理由となります。

弊社も今年3月末のロックダウンから現在までハワイ経済回復を期待し再開を待っていましたが、年内の再開は絶望的な状況となりました。

また、日本からの渡航に関しても今迄通りに、自由に往来が出来る状況ではないと判断しハワイ経済活動と治安が一定レベルまで安定するまでは再開を行わない判断を致しました。

事前面接を終えてハワイを楽しみに待って頂いた方々には本当に申し訳御座いません。

我々も長期休業は残念ではありますが、私達FABRIC LOUNGE honoluluは英気を養いパワーアップして必ず戻って参りますのでポジティブな決断としてご理解頂けたら幸いです。

再び、スタッフ一同、最高の笑顔と共に美味しいお酒に最高に心地良い空間にみなさまをお迎えさせて頂きますのでご期待ください。

尚、こちらのLINE@は閉鎖することなく引き続き情報を発信して参りますので、引き続き、宜しくお願い致します。

FABRIC LOUNGE honolulu
General Manager
Kazuki

※現在(11月時点)ハワイ店の新規応募は行っておりません。